〜直近(平成25年)の販売実績等〜
育成頭数 1,862頭 金額 8億5,696万円 肥育頭数 766頭 金額 6億9,368万円
全 体 2,628頭 金額15億5,065万円

■販売の推移等 (単位:千円)
 
 
 
H20@
H21
H22
H23
H24
H25A
三石地区
育成
頭数
595
704
790
814
834
780
金額
226,141
241,868
316,309
314,781
349,573
375,398
肥育
頭数
588
575
655
649
732
766
金額
540,792
510,075
544,181
546,132
618,476
693,687
頭数
1,183
1,279
1,445
1,463
1,566
1,546
金額
766,933
751,943
860,490
860,913
968,049
1,069,085
A/@金額比較=139.4%
静内地区
育成
頭数
449
670
834
1,060
990
1,082
金額
197,337
266,372
333,961
412,814
428,146
481,571
A/@金額比較=244.0%
新ひだか町
育成
頭数
1,044
1,374
1,624
1,874
1,824
1,862
金額
423,478
508,240
650,270
727,595
777,719
856,969
肥育
頭数
588
575
655
649
732
766
金額
540,792
510,075
544,181
546,132
618,476
693,687
頭数
1,632
1,949
2,279
2,523
2,556
2,628
金額
964,270
1,018,315
1,194,451
1,273,727
1,396,195
1,550,656
A/@金額比較=160.8%
※育成とは、生後9〜10カ月頃まで育てた後、仔牛市場で販売された頭数、金額です。
※肥育とは、生後9〜10カ月頃の仔牛を、生後30カ月くらいまで育てた後、枝肉市場で販売された頭数、金額です。


新ひだか町静内和牛生産改良組合(会員31名)

組合長 渡 辺  隆

〜新規就農を目指すあなたに〜

 北海道新ひだか町は、夏は涼しく冬は比較的穏やかで雪少ない“涼夏少雪”の故郷です。
 静内地区では平成16年頃から本格的に黒毛和牛の育成に取り組むようになってから10年が過ぎました。
 この間、町内に講師を招いての講演会や組合内に設置している指導部会からの指導や助言等を通じ、また、会員同士がお互いに切磋琢磨してきた結果、平成25年には4億8千万円を超す市場売上を記録、販売金額は5年前と  比較すると244%の高い伸びを示す作目にまで成長してきました。
 これからも育成牛の安定生産に向け、飼養管理マニュアルの徹底した励行、血液プロファイルの実施、また、バーンミーティングでの情報交換や情報の共有化等を通じ、市場で高い評価が得られるようみんなで努力していきたいと思っています。